博物館に初詣〈トーハク〉

ちょっと遅くなりましたが、国立博物館「博物館に初詣。イノシシで勢いのある年に」に足を向けた。

せっかくの干支。見てみたくなった。

博物館に初詣は初めて行ったが、とても楽しかった。古来よりイノシシと人がどう付き合ってきたのかがよくわかる。年はじめに心温まる展示。そして何よりお正月を味わえる展示が並び、松の日を過ぎたのにまたもやお正月気分を満喫でき、なんだか得した気分。国宝松林図屏風もゆっくりと楽しめた。浮世絵では当時の江戸の正月の様子が描かれてあり、晴れ着なども展示。なかなか良い。最近、博物館が楽しく感じる私にはとてもよいひと時を過ごせた。来年の新春の愉しみを見つけた!

ちなみに上野東照宮の牡丹も見ごろでとても美しかった!

このような良き日に感謝!